• Yoshiko

霊界は思念の世界

何気なく通り過ぎていた事が ちょっと頭の中で意識しだすと 視線が勝手に動いています。


恋の始まりと同じですね。


華原朋美さんの

“I BELIVE” の歌詞


輝く白い  恋の始まりは とてもはるか 遠く昔のこと・・・・・ 頭の中にこの歌詞が出てきました。 作詞作曲は、Tetsuya Komuro


全盛期の頃って

ほんと素晴らしい曲ばかりですね。


私はクイーンのフレディー・マーキュリーが好きなのですが

一生懸命生きていた姿に元気をもらいます。

観客のファンの心を掴む、

間の数秒のつかみも誰にも真似できないですね。

持ち前の音感も天才的。


その後を受け継いでいる

“アダムランバート”

全米スター誕生で

色々あって、

2番手からスタート。

トップの方に間違いないのですが、 フレディーと同じように


私生活では 苦しみがあるのでしょうね。



楽しんでいるように配信していますが、 魂は模索中のようで、少し心配です。 歌も好きなので聴いています。


人の人生って

ほんと波があります。

苦難、問題が出てきます。


それは

魂の成長の為なんですね。





特にこのような方々は

私達に人生の生き様を見せてくれる事で

大きなお役目があるのでしょう!


意識するだけで 気づいてないようで脳は働いています。




“意図をもつ”

スピリチュアルな世界も一緒です。



スピリットガイドと繋がる時は、この意図が大事。


また、

何か知りたい時も


先ず

ガイドさん、指導霊様にお伝えします。


そうすると

スピリットガイドさん、指導霊様は

自分たちに気づいてもらいやすいように、

意図をもって 粗いエネルギーをだしてくれているようです。




ミディアムの立場であれば、

わかりやすいから感謝ですね。

繋がっていく為には 自分のオーラを


日々 きれいにしていかないといけません。

これは瞑想が一番。

ですから

毎日の積み重ね。鍛錬ですね。

中には

スイスイと出来る方もいらっしゃると思いますが、

凡人はコツコツです。

昔は

“瞑想”ね・・・

と半分あなどっていましたが、 イギリス式の瞑想に触れる事で、 今は重要性を感じています。



地上と違って霊界は 


思念が実在の世界」


とシルバーバーチは言っています。 心に思うことに実態が伴い実感がある。


と・・・・・・・


―物的財産というものが無くなれば、 貧欲とか権力欲とかもなくなる。


霊界は思念の世界。



でも


あまりに今世で執着があると そのまま持ち越しもあるようです。 執着は今世で、捨て去りましょうね。



よしこでした。




36回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示