top of page
  • Yoshiko

神様の意向にそって!


このところ出勤中

車の中で辻井伸行さんの

ピアノCDを聴いています。

盲目のピアニストとして有名ですが、

本当にこの方

「天使」

そのままですね。

天使が

この人類のために、

この方を生み出してくれたのではと感じます。

なんか

聴いているだけで涙がでてきそうな程

こころが洗われます。

辻井伸行さんが東北震災の悲報を聞き

あまりの衝撃で泣き崩れられたとの事。

自分にできる事として、

作曲された曲がコチラ↓

「それでも生きて行く」

人間、3次元にいると

物がありすぎるほどありますよね。

あの世には物は無いです。

あの世にあるのは

この現世で体験してきた気持ち、感じたこころ

思考のクセ等

こころというものは消えずにそのまま

存在します。

私は今、ミディアムという

霊界との通信を日々精進。

向上していくように学んでいます。

亡くなった方を

どうして感じられるのか?

それは、

気持ちというものは消えずに

魂は永遠に引き継がれているからです。

それをミディアムは

霊媒となり、伝えていきます。

魂は永遠にある事を証明していく訳です。

このことがよくわかる本として、

実際の交信内容が書かれている本が、

『シルバーバーチの霊訓』

(最も優れた霊界通信の内容が書かれている本)。

モーリス・バーバネルという方を使い

スピリットは名前を明かさなかったようですが、

60年間も交信されたようです。

そして、

神様はもっと数多く

このような、霊媒師ミディアムがもっと増える事

を望まれている趣旨が

この本の中にも書かれています。

魂が永遠であるという事を多くの人々が理解する。

それを認識することで

死ぬということが、

怖いという考えはなくなるかもしれません。

また、愛あふれる考え方に変わっていくことを

望まれていますね。

物欲も神様が与えてくれていますが、

現世でのみ、使える物です。

物も必要なものを大切に扱う事で

エネルギーも浄化パワーアップし、

良い循環が生まれていきますね。

(断捨離も必要)。

私の最近の練習会で

私のところに真っ先に入ってきた情報は

『イートーマキマキ イートーマキマキ

ひいてひいて トントントン』

の曲が入ってきました。

公開ミディアムでしたので

該当者が誰か?

も特定しないといけませんが、

ゲストの方が、

子供の頃この歌をよくお母さんと歌っていた。

との事でした。

とてもお母さんの愛情ある

お嬢様がほこらしいという

気持ちが伝わってきました。

車の中で、

私が死んだ後、私とわかってもらう為の

曲なんだろう?・・・と振り返ると、



以前も書いたと思いますが、

娘が高校の時の最後の卒業式での

ピアノ伴奏曲

ダ・カーポの『冬が来る前に!!』

私との共通の曲はコレ!

といっても

娘はお母さんがそこまで

感動して喜んでいた事は伝わっていないかも。

生きている間に娘に伝えておこうと思いました。

エレクトーンが主で、

ピアノは特別習っていませんでしたが、

みんなの歌に合わせピアノ演奏をする事となり

わざわざピアノを買いに行きました。

自動伴奏ができるピアノが目に止まり

それを購入しましたが、

私がそれから何年後か

蒸発状態でいなくなった事で、

ピアノも、エレクトーンも

子供たちとの想い出のアルバムも

ビデオも・・・

そして苦労して建てた新築の家自体も

今は全部無くなりました。

夫婦ふたりで築いていく物が

もう必要なくなったので必然ですね。

私の心には残っています。

3次元世界で生きるには、

必要な物への感謝をし、

大切に扱う気持ちが必要ですね。

今日の形がずっとあり続けるという事も

その方が望めばあり続けますが、

設定を変えると

それも無くなります。



神様の意向にそって、

魂の成長のために

楽しいライフスタイルを作っていきたいです。



閲覧数:55回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page