top of page
  • Yoshiko

スピリチュアル・ヒーリング

Hitomiさん主催のヒーリングの会に参加させていただき

四年目位になります。


ヒーリングをさせていただく側、

受けての側(希望であれば参加できます。)

ありますが、


私はヒーリングをする側で、

参加させて頂いていましたが、


先日、何をした訳でもないのですが、

肋骨の左下あたりが、ズキンズキンと

急に痛みがきます。


感覚も短くなってきて、

しゃっくりのように突然の痛みが襲います。


持ち合わせの薬をみると、

ロキソニンがありましたので、

とりあえず飲んでみると、数時間痛みがおさえられます。



以前腕を折った時、痛みが治るまで、

毎日痛み止めを飲みましたが、

特に胃が悪くなる事もなく過ごしましたので、

2日くらい飲みました。



しかし、いっこうに治らないため、

一応病院へ行ってみました。



心臓も、肝臓も、臓器は大丈夫との事。

まずは一安心。


病院の先生も

ロキソニンを出してくれ様子をみてくださいとの事。



ヒーリングの日

私もリストに入れて頂きました。

「肋間神経痛」ではと言われ

あとで調べてみると

症状が似ている感じがしました。


ヒーリングは30分間参加する皆さんと

行います。



途中2回ほど

ドン ドン と、

今まで感じたことのない衝撃を身体全体に感じました。



イエスの霊団の皆様

シルバーバーチの霊団の皆様

ヒーリングドクターガイドのみなさま

参加者のヒーリングのエネルギー


全部が集合し、

私の身体にエネルギーが送られたと思います。



それから1日、2日


また、ドン ドン と 身体にインパクトがあり

それから後の数日

傷が完治する時のかゆみのような感覚があり

次第に痛みが無くなっていきました。


お陰様で本当にありがとうございました。


このヒーリングエネルギーは、

受け入れる心も大事です。



神、スピリットの存在

無の心、

エゴも持たないことが大事です。


「イエスの少年時代」

「イエスの成年時代」



この本の中に

イエスの体験が載っています。


イエスはミディアムであり、

皆さんご存知のように

超越している力をもっていますね。



イエスも若い時に、

人を癒す力を習得していきますが、


このイエスのお父さんが病気になり

家族から頼まれ

エネルギーを送りますが、



そのイエスでさせ

結果を出すことができませんでした。



これは、

イエスのヒーリングを送る側の力

お父さんの受けとる側の力

どちらも必要なのです。



このお父さんは

目に見えない力、

イエスを心の底から信じていなかった訳です。

受け入れる心がまだ、準備されていなかったのかもしれません。



私も初めの頃は、

形が見える訳では無いので、

本当かしら?



という気持ちもありましたが、

今までの体験の方のお話、

また、


私の知り合いの方へヒーリングして差し上げた時の結果、

また、


たまたまお越しの方へヒーリングしてさしあげた時の

心の癒し、軽減された感想などお聞きする度、

目に見えない力を信じる心が強くなっていったと思います。



今回は自分のボディで体験することが出来、

本当に嬉しく思います。


改めて霊界の指導霊ガイド、ヒーリングガイド、スピリットの方々に

感謝申し上げたいと思います。

ありがとうございました。



閲覧数:63回0件のコメント

最新記事

すべて表示
記事: Blog2_Post
bottom of page