• Kyoko

モーニングメソッドのすすめ

以前に「霊的知識と習慣の力」というブログ記事で心身を整える習慣について触れました。

『人生を変えるモーニングメソッド』(ハル・エルロッド著)という本で紹介されているメソッドですが、2年ほど続けてみて効果を実感しているのでシェアしたいと思います。

毎朝1日の始まりに以下の6つの項目を実行します。

時間がない時はほんの数分ずつでもOKです。

①サイレンス

(沈黙、瞑想、深呼吸、精神統一、感謝など)


②アファメーション

(ポジティブな自己肯定の言葉を声に出す)


③イメージング

(理想や最善の状態をビジュアライズ)


④エクササイズ

(運動、筋トレ、ヨガ、ウォーキングなど)


⑤リーディング

(読書)


⑥ライティング

(日記、予定、手帳、todoリストでも)

実際には、上記を自分なりにカスタマイズして行なっています。

スピリチュアリズムを学ぶようになり、霊的な価値観を知ってから、過度な不安や落ち込みはなくなりましたが


こちらを行うようになってから、さらに精神的な安定感が増し1日のクオリティが向上しました。


さらには体の代謝が上がり、食欲も抑えられ、特に節制しなくても適正体重が維持できるようになりました。


このメソッドをやると決めて、実際に行動にうつすことがセルフコントロールの訓練にもなるようです。


肉体と精神とたましいはつながっています。


モーニングメソッドはスピリチュアルな訓練ではありませんが、肉体と精神が好調になると、たましいにも良い影響を及ぼすように感じます。

閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示