• Kyoko

フィロソフィーから、行動変容へ

スピリチュアリズムの叡智を学び、深めることはとても大切です。

私自身、たくさんの人生の指針をそこからいただきました。

どんなに頑張ってもまだ学び足りないと感じているのですが

その学びも、教科書を読み込んで学問としての知識を蓄えるだけでは、霊の宝を活かしきれていないのではと思うようになりました。

知識だけでは行動は変わらないからです。

小さなことでも良いので、日常の中で、フィロソフィーを土台とした、思考、言動、行動の変容を目指してみるのも良いかもしれません。

そこが変われば、人生すら変わるかもしれません。

私自身、人生の針路がが大きく変わり、現在は困っている方々を支援する福祉職に就かせていただいて居ます。

スピリチュアリズムを学び、小さな行動変容を重ねなければ、決して選択しえなかった道に来たと実感しています。

今日のあなたの思考、あなたの発する言葉、あなたの決断と行動は、愛に根差したものであったかどうか。

スピリチュアリズムの根幹は「自らを他者のために役立てること」

自らを役立たせる手段は、ミディアムシップにとどまりません。

日常で、自分の身の回りで、困っている人、助けを求めている人、孤独を感じている人に寄り添うこと、言葉に耳を傾けること、手を差し伸べること。

ちょっとしたきっかけに気づき、他者を支援する姿勢を持てる自分であったかどうか。

一日の終わりに振り返ってみるのも良いかもしれません。

閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示