• Yoshiko

先日、四柱推命の1DAY講座をしたのですが

先日、四柱推命の1DAY講座をしたのですが、

四柱推命もスピリチュアルなフィロソフィーと同じく

宇宙の原理原則を表しています。

四柱推命では五行説から解いているのですが、

宇宙の仕組みは、追求していくと

バランスと愛。

そして

スピリチュアルな観点からみると

宇宙に存在する多くの愛&魂の成長。

共通する部分がありますね。

スピリチュアルな学びに

フィロソフィー(哲学)があります。

スピリチュアルってどんな事を学べば良いの?

何からはじめたらいいのかな?

と思う方は、フィロソフィーから入ると、

頭で理解し、腑に落ちるところがあり、

すんなり目に見えない世界へ導かれ

スピリットを感じる事ができるかと思います。

人生楽しい事もあれば、辛いこともあります。

豪華な食事を毎日食べていると、

だんだん飽きてきて、

さっぱりしたシンプルな食事。

おかゆでも良いかと思ったりします。

「幸せ」と感じるこの気持ちも

「辛い」を経験するからこそ

なおさら「幸せ」と感じる度合いも倍増します。

人生の学び、アップダウンも人生の学び

これもすべて宇宙の計らいです。

「シルバーバーチの霊訓」の一説に、

私が尊ぶ所の霊的真理は、表現方法さえ工夫すれば

数知れぬ人々にとってそれまで理解し、損ねていた人生に、

確信と方向づけと目的とを見出すよすがとすることができるはずと考えた。

と話されています。

真理はひとつだけれど、

その方その方に合わせ、わかりやすく例題を伝えたりしながら

この霊界の愛、又、魂は生き続けることに触れて頂き、

理解を深めて頂くことですね。

この現世で生きている方々に、

理解して頂く使命をシルバーバーチ(本当の名前は明かしていません)は、

60年間、地上の方と霊界通信されてきましたが、

「この仕事を引き受けた」

と言われているように、お役目があったのですね。

とても長い年月。

モーリス・バーバネルは、亡くなるまで続けられたのですね。

1981年に亡くなっています。


ウイキペディアより『1920年〜1981年までの60年間、週1回程度(約1時間半)、イギリスの心霊主義専門新聞『サイキックニューズ』の編集者であり、霊媒でもあるモーリス・バーバネルの身体を支配して、霊界から交信してきた霊が「シルバーバーチ」だ。



閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

IMAGINE