• Yoshiko

こんにちは Yoshikoです

こんにちは

Yoshikoです。


長くスピリチュアルな世界に携わっていましたが、

2019年にイギリスのAFCカレッジ(アーサー・フィンドレー・カレッジ)

へ行った事で、


お亡くなりになった

愛する身内・家族・友達等の方々のメッセージを伝えてくれる

ミディアムという存在を初めて知りました。



私は2019年

5月にアメリカのコロンビア大学へ1ヶ月入学する予定でした。

3月には(地下鉄にも乗れないといけないかな?)と

生活練習の為、ニューヨークへも行きました。



学校とメールのやりとりもしていたのですが、

語学不足で急にいけなくなり、


スピリチュアルならイギリスが本場。

『イギリス』の文字が閃いたんですね。


ネットで検索したら

もう締め切り間近


7月13日からスタート

AFCカレッジの募集を見つけました。

寮はキャンセル待ち。


お部屋希望はどこでも良かったので、

とりあえずフリーで申し込み、

滑り込む事ができたんです。


これがミラクル運命ですね。

とても優しい先生がたと良いクラスメイト

に恵まれ学びも満喫。

サンクチュアリにも行けました。


その時はそんなにすごい方と知らなかったのですが、

ハリー・エドワーズさんは

スピリチュアルヒーラーとしての第一人者でした。


ここに行けたのも

ヒーラーとしてのご縁を頂いたと思っています。



トントン拍子に進み

AFCカレッジでのまなびは奇跡でした。


私が探し求めていた事は

「ここにあった」


と感じたひとときでした。

人生のゴールの設定ができました。



ミディアムは

そんなに簡単に出来るものではありません。


フィロソフィー(哲学)、

スピリットと繋がる為に、瞑想は不可欠。

シッティング・イン・ザ・パワー

が大事です。



一般にみなさんが考えている

座禅とは違います。


静かになるイメージでは無く、

エネルギーを上げていきます。

深く関われば関わるほど、

無限大です。


どの業種も極めれば

奥が深いものですが、



良いミディアムとして

役割が果たせると嬉しいです。


人間としてエゴを無くし

霊界の道具となり、


みなさまが求める心があれば

すこしでもお役にたてるよう

愛のメッセージがお伝えできるよう精進邁進していきます。


気軽にお声かけてくださいね。


by yoshiko.

41回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示